目的のない留学で人生を無駄にする前に読んでおきたい記事5選

留学初心者が読んでおきたい記事Top5

グローバル化が進むにつれて、海外留学を志す人口も年々増えていると言います。
特に英語圏への需要は未だに高く、アメリカやカナダは、留学したい国の上位に常にランクインしています。しかし、留学さえすれば、将来必ず自分にとってプラスになると言うわけではありません。目的意識を明確にして、なぜ留学が自分にとってプラスになるのかを考えてから渡航しないと、逆に費やした時間とお金は無駄になってしまうこともあります。

留学すると言うことがどういうことなのかを予め理解しておけば、その後の留学体験は確実に有意義なものとなり、将来使える武器にもなってくれます。

そこで今回は、漠然とした目的のみで留学を考えている人に読んでいただきたい5つの記事をご紹介します。現在、何となく留学を考えている人には是非ご一読していただきたいです。

語学以外の目的を見つける

留学体験で得られるのは、語学力の上達だけではありません。語学のみを上達させたいのであれば、インターネットを使えば日本に居ながらでも十分に勉強できる時代です。長年海外に住めば、曲がりなりにも英語は聞いたり話せるようになってきます。しかし、誰もが長期留学できる環境にはいませんので、限られた時間の中で有意義な留学生活を送るためには、留学先でやるべきことをしっかりと見据えておく必要があります。渡航理由が明確になれば、目的達成に必要な期間も分かってくるので、ここで初めてスタートに立てます。

語学以外でプラスになる留学経験や、目的に合わせた留学方法に関する記事は下記を参考にしてみてください。

1.海外留学をするメリット

海外留学のメリット

2.海外留学の目的

留学の目的

また、こちらも留学への目的意識を考えさせてくれる非常に良い記事です。
3.留学を考えている大学生へ。私が見てきた『留学で成長しない学生』の共通点。

将来に活かす留学にする

時間とお金をかけた留学も、その先に繋げることが出来ないと、ただの青春の1ページとなってしまいます。留学することがゴールではなく、語学を学ぶことも留学のゴールではありません。留学は、将来の自分への投資なので、留学して英語が話せるようになったことに満足せずに、自分のキャリアに活かせる留学にするような意識が必要です。

留学生が陥りがちな落とし穴について語った以下の記事を参考にしてみてください。
4.話せるだけじゃダメ!留学生が就活に英語を活かせない理由

話せるだけじゃダメ!留学生が就活に英語を活かせない理由

留学にはこんな人が向いている?

目的を持った留学は、決して楽ではありません。限られた時間との戦いがあり、プレッシャーに追われる日々も多々あります。そういった重圧をはねのけて留学をエンジョイできる人とはどういうタイプの人なのでしょうか。

あくまで一例ですが、留学向きの人について以下の記事が参考になるので、是非ご覧ください。

5.意外と変わり者が多い?留学に向いている人の特徴

意外と変わり者が多い?留学に向いている人の特徴

いかがでしたでしょうか?
留学を遊学にしないためにも、目的意識を持って渡航前の準備に取り組んでみてください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る